伍丁目の我楽多はうす

ここは雑記、食べ物、音楽、中国語(普通話&広東語)などなどなんでもかんでも「我楽多(ガラクタ)箱」のように詰め込んだブログ。 なお「アヘラ」は高校時代のあだ名。 我識講少少廣東話。

クラリネットについて(お題スロット:「演奏できる楽器」)

 

お題「演奏できる楽器」


これを書いている今現時点、アラフォーの自分が演奏できる楽器はクラリネットである。

基本的にはB♭クラリネット。世間様では「並クラ」だの「ベークラ」だの言われるアレだ。いわゆる「普通のクラリネット」ってやつ。クラリネットはこれしか持っていない。

 

f:id:ahera:20170818152314j:plain

 

 

一時バスクラリネットも吹いていたこともある。でも実は好きなのはアルトクラリネットのほうだったりする。楽器が欲しいと思ったことがあったけど、吹奏楽をおやすみしている今買うのは現実的でもないし、何を思ったのか以前中古車を買ってしまったためさらにアルトクラリネットまで買うのはどうよ?と思って断念。

(車買わないでアルトクラリネットを買うんだった、と後悔)

 

 さてなぜクラリネットをやるようになったのか。

中学入学と同時に吹奏楽部に入って楽器をやるという王道パターンでクラリネットを吹くようになった。

…とだけ書くとアッサリなのでもう少し詳しく書きたい。

 

小学校の頃、当時のNHK教育テレビ(現:Eテレ)で放送されていた「N響アワー」という番組があったのだけど、当時よく見る番組のひとつがこれだった。

で、4〜5年生のときオーケストラに憧れたのだけど、どういうわけだか目が行ったのはフルート。あの銀の横笛。オーケストラならばだいたいバイオリンとかに目が行きやすいと思うんだけど、なぜかフルート。

 のち、「中学校の部活では吹奏楽部がある」という話をどこかから聞いたため、「中学に行ったら吹奏楽部でフルートをやる」とかたく誓った。

 

さていざ入部し楽器を決めることになった。

第1希望から第3希望まで楽器の名前を書けと言われた。うーん、ほとんど知らない楽器ばっかりであったが、以下のような感じ。

 

1.フルート(本命)

2.トランペット(知っている楽器だからとりあえず)

3.クラリネット(…?)

 

言い切ってしまうと、フルート以外はやりたくなかった。で、楽器を書けと言われているのに白紙ではまずいので上記の結果となってしまった。

ちなみに白状してしまうと…クラリネットという名前は知っていたのだが、どういうものかがわからなかった。もっと言うと、吹奏楽で使われる楽器であることも知らなかったのだ…。

 

アンケートを元に楽器を決めることになって実際に鳴らしてみるのだが…フルートもトランペットも全然ダメ、金管楽器全般は完全アウト、やばいぞこのままだと打楽器へ行く羽目になるかと思った矢先、サックスとクラリネットが残っていた。

ただ、サックスは残念ながら定員オーバーだったためクラリネットを吹いてみることに。

 

…!

思い切りいい音が出てしまった。

 

「あなたこれね」

と、顧問に言われ、わたしはクラリネットをあてがわれてしまったのである。

 

…フルートじゃない。

…横笛が縦笛になってしまった。

…こんな楽器、嫌だ。

この瞬間奈落の底に叩き落とされたような感覚を味わった。

クラリネットの容姿がまったく気に入らず、音も気に入らずでやりたくない感満載だったわたしはその後結構適当な練習しかせず、中学校の3年間でやめてしまった。

 

 しかし人生とはわからないもので、社会人になってからサックスを吹く傍らクラリネットを再開したのだ。

吹奏楽はもちろん、なぜかマンドリンオーケストラでも吹いた。

 

もちろん社会人ですから楽器は当然自前で用意。メーカーはYAMAHAと迷ったけどクランポンに。

あんまり続かないだろうと踏んでE-13を買ったのだが意外にもずっと続けているので散々E-13を使い倒してから、フェスティバルへ買い換えた。

当時の価格で46万。我ながら思い切った投資をしたもんだと思ったけど、自分自身がいいものを長く使うスタンスだったためこれは正解だったかも。

 

ただ、今思うと高校や大学で吹奏楽をやらなくてよかった。特に強豪校なんか入っていたら部活で完全燃焼してしまって社会人になってすっぱりとやめてしまってそうだったから。

あくまでも趣味なので、ゆるく長く、時には真剣にやるくらいでちょうど良いと思う。

 

今となってはクラリネットでよかった、とも思っている。

やっぱり吹奏楽のクラリネットは面白い。 

 

他、でき「た」楽器とかを書いてみると…。

20代前半から中盤にかけてはサックスも吹いていた。

ソプラノ、アルト、あとは吹奏楽だけでだけどバリトンサックスも吹いた。

ahera.hateblo.jp

 

また、ティーンの頃はピアノを弾いていたのだがやめてからはほぼ弾けなくなった。

もうピアノは正直こりごり…だが、やり直したい気持ちもある。 

ahera.hateblo.jp

 

そんなわたしであるが、実は密かにフルートを練習中…。

え、バンドで吹いていたのではないかって?いや、スカパラのとある曲でワンフレーズだけフルートが出てくる曲があるのだが、その曲だけ(笑)

なので、「そのフレーズ」しか吹くことができない。

おまけに高い「ソ」の音が当たるか当たらないか五分五分の状態だったので到底「吹ける」レベルとは言いづらかったかも?!

 

あ、余談ですが、ホラも吹けるんですよ、わたし。