伍丁目の我楽多はうす

ここは雑記、食べ物、音楽、中国語(普通話&広東語)などなどなんでもかんでも「我楽多(ガラクタ)箱」のように詰め込んだブログ。 なお「アヘラ」は高校時代のあだ名。 我識講少少廣東話。

台湾の一人鍋専門店「天喜迷你火鍋」(お題スロット:「思い出の味)」

 

お題「思い出の味」


連日連日「思い出の味」というお題でブログを書いているが、まだまだネタがあるのでしばらくお付き合い願いたい。

◆過去記事(ほんの一部抜粋) 

www.junk5box.com

www.junk5box.com

 
台湾へ行ったときの話で別のグルメを。
一人鍋専門店「天喜迷你火鍋」に行って満足して帰ってきた。
今思い出してもほんと、また行きたい店のひとつである。

f:id:ahera:20170909214413j:plain

スポンサーリンク

 

 

これも以前紹介した牛肉麺の専門店同様、「台北ナビ」で見つけた。
やはり日本人でも訪れる人は多いみたいだ。みんなの口コミレポートが楽しい。

www.taipeinavi.com

そんなにみんなが美味しい美味しいというならば絶対行かなくては!と思い、いざ出発。

お店に到着。でっかい看板が迎えてくれる。
店の名前にある「迷你」ってのが「ミニ」となる。英語の音写ですな。
※ちなみに広東語だと「マイネイ」という読み方になる。テストに出ないけど。

f:id:ahera:20170909215642j:plain


並ぶのが嫌なわたしは早い時間に行った。というより、着いてからふと思ったのだが…外で一人鍋もそうだがまさか海外で一人鍋をすることになるとは、と。
「海外で」というのがまた特別な感じがする。

お店に入るとカウンター席のみ。端から順に詰めて座らされる。
テーブルにはすでにメニューが。ひとまず一番人気らしい「石頭火鍋」を牛肉で注文。
羊の肉も気になったんですけどね…とりあえずオーソドックスなもので。

f:id:ahera:20170909220714j:plain


お茶はセルフで何杯も飲んで良いことになっていたが…このお茶が甘過ぎて正直美味しくなかった。残念。

と、そうこうしているうちに鍋到着!

f:id:ahera:20170909220645j:plain


すごいすごい。溢れんばかりの肉、野菜、きのこ、その他もろもろ。特に野菜がたくさんだからほんとに嬉しい!

だんだん煮えてきた。まだ野菜が少し固い。

f:id:ahera:20170909221326j:plain


食べごろになったのでいただく。
これは美味しい!!!スープは材料の旨味が溶け出してるしボリューム満点。そしてたれもたれで美味し過ぎ。たれがなくてもそのまま美味しいのだけど、たれをつけて食べるのもオススメ。

f:id:ahera:20170909221609j:plain


ちょうどわたしが行った1月の台北は雨季であったため少し底冷えする。そんな季節にこの鍋を食べれば心も体も芯から温まる。

お値段は190元、日本円で570円ほど*1だった。

安いのに野菜もお肉もたくさん食べられるこの一人鍋専門店、是非訪れてみてはいかがでしょうか。オススメです!

f:id:ahera:20170909221216j:plain

※満席!「しゃぶしゃぶ」と日本語で書いてあるのが笑える。

*1:2013年1月初旬当時、1元およそ3円だったのでこれで換算した。最新のレートは随時チェックってことで。