伍丁目の我楽多はうす

ここは雑記、食べ物、音楽、中国語(普通話&広東語)などなどなんでもかんでも「我楽多(ガラクタ)箱」のように詰め込んだブログ。 なお「アヘラ」は高校時代のあだ名。 我識講少少廣東話。

マンガ:「かりあげクン」

 

マンガについて。
読むものはギャグマンガだったり青年マンガだったりと雑食なのだが、 少女マンガは読まない。なんか絵が苦手なのだ。

f:id:ahera:20171022004722j:plain

 

 

特にハマったマンガはいくつかあるのだが、そのひとつが「かりあげクン」だ。
現在60巻まで出ていて未だに連載中という息の長いマンガなのだが、わたしはkindle版で全巻揃えた。
61巻が非常に待ち遠しい。

かりあげクン : 60 (アクションコミックス)

かりあげクン : 60 (アクションコミックス)

 

 
1巻から最新の60巻まで順に読んでいくと、時代の変化が読み取れる。例えば初期の頃なんかだと改札が有人で切符をパチパチ切っていったり、キセルネタが出てきたり。
また、会社のデスクでタバコが吸えたり、お茶汲みがいたり。
巻が進むにつれポケベルを持つようになり、携帯に変わり、パソコンが登場し、そしてスマホ。スマホネタであればツイッターの冷蔵庫入って炎上事件に絡んだネタが出ていたり。

かりあげクンのいたずらのクオリティの高さには笑えるし関心する。初期の頃には今だったらちょっとアウトなのではないか?!といえそうなブラックなネタも多々あるけど、それがマンガのスパイスになっているのも人気のひとつではなかろうか。
ただなぁ…個人的には係長が出てきた頃からブラックさが消えてきて面白さが落ちたと思う。
面白いのには変わりはないのだけど、マイルドになってきてちょっと物足りない。

わずか1年ほどだけど、アニメ化もされているんだよね。
東映の公式チャンネルでアニメのかりあげクン第1話が。
88年〜89年とちょうどバブルの時期って感じだな〜…オープニングテーマで「マンションあげよう」って(笑)
原作とアニメで若干設定が違うけど、これはこれで面白い。

www.youtube.com


実はわたし、小学生の頃アニメをリアルタイムで見たことがある。
小学生のガキンチョながらかりあげクンの面白さにハマっていたシュールな小学生だった頃を思い出す。

しっかしあまりに面白いので、DVDボックス買ってしまおうか悩み中…。

アニメ「かりあげクン」DVD ほんにゃらBOX

アニメ「かりあげクン」DVD ほんにゃらBOX