伍丁目の我楽多はうす

ここは雑記、食べ物、音楽、中国語(普通話&広東語)などなどなんでもかんでも「我楽多(ガラクタ)箱」のように詰め込んだブログ。 なお「アヘラ」は高校時代のあだ名。 我識講少少廣東話。

大阪から東京へ行くのに新幹線を使わず飛行機で行く5つの理由。

 

大阪~東京の往復にはよほどのことがない限り新幹線ではなく飛行機に乗っている。
この距離であればわざわざ飛行機なんかに乗らず新幹線で新大阪から行けばいいじゃないの、とよく言われるのだが、飛行機を使うのにはわたしなりにきちんとした理由があるのだ。

f:id:ahera:20171027125122j:plain

 

 

 

其の壱、新大阪駅へ行くより大阪空港の方が近い

 

新大阪駅と大阪空港の最寄りの交通機関はこのとおり。

新大阪駅(新幹線):JR西日本新大阪駅
大阪空港(飛行機):大阪モノレール大阪空港駅

実は我が家は大阪モノレール沿線である。故、モノレール一本で行け、かつ終点である大阪空港駅まで行ったほうが断然近いしラクなのである。
だがこれが新大阪駅となってしまうと、大阪モノレールに乗り「千里中央」という駅で北大阪急行(地下鉄御堂筋線直結)に乗り換えて新大阪駅まで行かなくてはならない。おまけに千里中央でのモノレール⇔地下鉄の乗り換えは結構距離がある上に階段昇降がやたらとめんどくさいのだ。
そんなわけで意外と我が家から新大阪駅までは距離があるので利用のしやすさはどうしても大阪空港に軍配が上がってしまうのである。

其の弐、ANAのマイルを貯めている


わたしはANAマイラーなのでクレジットカードもANAカード。
そういうわけで飛行機はもっぱらANA。自分の生活スタイルだとANAマイルの方が貯めやすいのだ。
新幹線だとマイルが貯まらないから、マイルもらう目的で飛行機で往復する。

其の参、新大阪~東京間のネックは静岡県


まけもけさんのブログ「ぐわぐわ団」で先日言及されていたのだが、上りの新幹線は名古屋から先がまぁ長いこと。ふざけんな、というくらい長すぎる。いつまで静岡なんだーーー!!!と叫びたくなる。

www.gw2.biz

 この記事ですでにわたしが言いたいことがほぼ書かれているので詳細は割愛。
ただし、ハンバーグについては全く知らなかったけど…(笑)。

其の四、新大阪~東京間で2時間半はつらい


2時間半も座っているのが退屈でしょうがない。というより座っていられないのだ。何が悲しくて2時間半も座ってなくてはならないのだ。
ずっとスマホをいじるのは飽きるし、かといって本でも読めば良いのだろうけど…実はわたしは新幹線内で本を読むのが苦手なのだ。
結局寝ているしかなくなるし、今までこの2時間半の距離では起きていた試しがない。タバコを吸っていたときは時折タバコを吸いに席を立つことがあったのだがやめた今は出歩く用事もなくなった。トイレもそんなにしょっちゅう行くわけでもないし。
ただ、どういうわけか飛行機なら長時間座っていられるんだけど。
 

其の伍、タダで飲み物がもらえる


結局これが一番である…あっ、貧乏性が出てしまった、いけないいけない。
飛行機の楽しみとして以前も書いたけど、搭乗すれば無料でドリンクサービスがあるのも嬉しいポイント。
そういうわけで飛行機を利用している。
なお一番のお気に入りドリンクはコンソメスープ。  

www.junk5box.com


以上が理由である。
ただ新幹線にも良いところは一応あって、窓側の席だとコンセントがあるから充電できる。窓側が空いていなければアウトなのだが、それさえクリアすればスマホやPCを持ち込んで快適に過ごすことができる。
さらには電車と同じように改札を通ればすぐ飛び乗ることができる。飛行機だと保安検査を通らなくてはならない上に、保安検査場締切時間もあり面倒なことになるので乗りやすさは新幹線の方が断然上だろう。


…と、新幹線のメリットも述べてはみたのだが、やっぱりわたしは飛行機派なのである。
離着陸の怖さだけは未だに慣れないのだが。