伍丁目の我楽多はうす

ここは雑記、食べ物、音楽、中国語(普通話&広東語)などなどなんでもかんでも「我楽多(ガラクタ)箱」のように詰め込んだブログ。 なお「アヘラ」は高校時代のあだ名。 我識講少少廣東話。

チーかまドッグを偶然見つけたので食べてみた-姫路日帰り旅行記-

 

お題「思い出の味」

 

姫路はかまぼこも有名なのかよくわからないが、姫路みやげにかまぼこがかなり売られていた。
姫路城拝観後ふらふらと歩いていたら偶然チーかまドッグを売っている店を見つけたので買って食べてみた。

 

f:id:ahera:20171030220950j:plain

 

 
前回の姫路城日記はこちら。

www.junk5box.com

 

さてその「チーかまドッグ」なるものを売っている店はこちら。

f:id:ahera:20171030221249j:plain


「ヤマサ蒲鉾」大手前店さん。ここで「チーかまドッグ」なるものが食べられる。

retty.me


お店の場所はすごくわかりやすいところにある。
JR姫路駅から姫路城口を出て姫路城方向に道なりに進んで行くと、途中で右手にヤマサ蒲鉾さんのお店がある。一番最後に地図を載せておくけど一発でわかるはず。

店の前にどでーんと掲げられたこの看板。
150円とは本当に安い。これは「買っていかないとおしおきよ!」と言っているようだ。
看板に負けて店内へ。

f:id:ahera:20171030221932j:plain


中に入りチーかまドッグを頼もうとしたらすかさず店のおばちゃんが「チーかまドッグですか?」と聞いてきた。やはり買って行く人が多い売れ筋商品なのだろう、めちゃくちゃ慣れた聞き方していた。
チーかまドッグはストックがあるので注文すると紙袋に入った状態ですぐ出てくる。150円という破格の金額を払い、外で立ち食いをする。

で、冒頭でも出したけどこんな感じ。

f:id:ahera:20171030220950j:plain


一見普通のアメリカンドッグ。でもこの中にチーかまが入っているのでボリュームがとにかくすごい。
アメリカンドッグのタネはふんわりやわらかくて甘い。チーかまのしょっぱさと喧嘩することなくむしろうまく調和していて美味しい。
なお、アメリカンドッグにケチャップなどをつけるのが主流だけど、ここはケチャップは置いていない。むしろ、このチーかまドッグにはケチャップはつけてはならないと思う。

食べ終わったあとの串は店の前にあるこんなものの中に入れればOK。

f:id:ahera:20171030222443j:plain

安くお手軽に、そして美味しく食べられるチーかまドッグ、姫路へいらした際にでも、また姫路城へ行った帰りにでも頬張ってみるのはいかがでしょうか。

■地図

</p